このベタが飼いたいってなったら、

飼育できる準備をしましょう(*´ω`*) 

 

まずは、絶対にやってはならないこと! 

雄同士を同じ容器で飼ってしまうと、

喧嘩してどちらかが死んでしまいます。 

ベタは別名『闘魚』と呼ばれていて、

雄同士は激しく闘います(´゚д゚`) 

 

2匹以上買う場合は、別々の容器を用意してあげましょう! 

 

雌同士は、雄に比べて温和な個体が多く、

混泳は比較的しやすいです。 

 

雌雄を一緒にする場合も、ガラス越しにお見合いさせて、

雄が威嚇しなかったら、注意しながら混泳してみましょう!

威嚇してる場合は、雌もやられてしまう可能性があるため、

時期をずらしてから導入をおすすめします。 

 

また、ベタはもともとあまり動かない魚ですので、

小さい容器で飼っていると、長いヒレがガラス面にくっついてしまうことがあります。

理想は2匹以上をガラス越しで、

威嚇し合わせる『フレアリング』をさせると良いです(≧◇≦) 

 

小さい容器の場合は、水が濁ってきたら、

日数に関わらず、半分ほど水を換えてあげましょう! 

少しスペースがあるようでしたら、

15~20cmのキューブで飼ってあげると、

のびのびと生活できます(≧▽≦)  

 

ベタの楽しみは他にもたくさんあり、

まずはとても懐きます(*´ω`*)

名前をつけているユーザーも多く、愛着がわく熱帯魚です。 

他にも横になって休んでみたり、

繁殖行動は雄が雌を抱く光景が見れます!